スムージーが
きっと見つかる

ダイエット効果 LDLコレステロール改善 むくみ解消

公開日:

「なんか痩せにくくなってきた…」という年齢に入ったら、酵素を取り入れないとヤバいんだって

「なんか痩せにくくなってきた…」という年齢に入ったら、酵素を取り入れないとヤバいんだって

酵素はダイエットの強い味方!!

女性の体型って、年齢やライフイベントを機に大きくかわりますよね!
20代前半までは、割とすぐダイエット効果がでいていた人も、25歳くらいから、あれ?あれれれれれ?…と。

特に出産を境に、大きく変化を感じる人も多いと思います。
『妊娠中についたお肉が取れないよ〜』『こんなに太りやすかったっけ?』なんて思っている人もいるのではないでしょうか?

実は、わたしもそうです…
独身時代より、1人目を産んでから、1人目を産んでからより、2人目を産んでから、というように、どんどん太りやすくなっているような・・・。

本当はランニングをしたり、ジムに行ったりしたいんですが、子育て中だとそう自由にならず、家で気休め程度に腹筋するくらい。笑

授乳してることもあって(まぁ、わたしの場合はしてなくても同じだけど)食欲はあるし、無理に食事を減らすのはストレスになって結局続かないんですよね。

そんなこんなで、雑誌から専門書までいろいろ読んで、育児中でも家にいながら、なんとか体質そのものを太りにくくなるように出来ないかなぁ〜。なんて調べていたわけです。

すると、どの本にも共通してでてくるキーワードが“酵素”なんですよね。
“酵素”と言えば、ダイエッターや建康家の間でよく出るワードなので知ってはいたんですが、実際のところ酵素の効果っていかほど?

なぜ“酵素”がいいのでしょう?


酵素は、呼吸や消化、手足の運動などの身体の機能を働かせるために使われます。
なんと、【脂肪燃焼】や【新陳代謝】も酵素がなければ成り立ちません。

なので、何に効くとか何に良いと言うよりは、酵素がなくなれば死んでしまう、というくらい重要なものなのです。

しかし、酵素は体内でも作り出せるので、生きている人なら誰でも酵素は持っています。
ただ、多くの人が不足しているのです。

なぜ、酵素を補給した方がいいのか?


酵素が不足するとどうなるか…

◆風邪を引きやすい
◆疲れやすい
◆太りやすい
◆肩こりや生理痛
◆二日酔いになりやすい

など、身体の様々な不調は酵素不足が引き起こしている可能性が高いのです。
上記の不調が現れている人は、早めに酵素を補ったほうがいいですよ! つまり、

◇痩せたい人
◇日々頑張っているママさん
◇生理痛が酷い人
◇バリバリ働いている人
◇風邪なんてひいていられない人

こんな方々は、酵素を補給する事がとっても大事なのです。
酵素不足の時と、酵素不足が解消された後とでは、自分自身が体調の変化に驚くと思います。

上でも言いましたが【脂肪燃焼】や【新陳代謝】は酵素がなければ成り立ちません。

わたしも産後しばらく痩せずに、『母乳あげてるのに、なんで落ちないの?』
これはもう【痩せにくい身体】になってしまったのだと焦って"酵素"を取り始めましたが、1年経過した今、とっても調子いいです。

"体重がもとに戻った"のはもちろんですが、子ども達と遊びまわっても"疲れにくかったり"、目覚めがスッキリしたように思います。

酵素を使ったダイエットはモデルプレスの記事にもなっていましたね!

これから食欲の秋!ですし、寒くなるとお家でゴロゴロさんが増えてくると思いますが、何もしないでいると、とんでもないことになりますよーw

とにかく、ダイエットしたい方も、パワフルになりたい方も、酵素は身体にとってとってもとっても大事なので、それだけは知っておいてくださいね♡

私は、「99%の人が効果を実感した」と第三者機関の調査も行われている
ベルタ酵素 を飲んでいます♡

いろいろな酵素が出ているので、味や喉ごしなど、自分が続けられるものを見つけるといいと思いますが、わたしはとにかく、料金も高すぎず、効果もちゃんと証明されているものが良かったので。

おすすめ記事

PAGE TOP ↑