スムージーが
きっと見つかる

むくみ解消 LDLコレステロール改善 ダイエット効果

公開日:

ダイエット成功者が取り入れている”チートデイ”とは?どうやればいいの?

ダイエット成功者が取り入れている”チートデイ”とは?どうやればいいの?

ダイエット成功者が取り入れている”チートデイ”とは?どうやればいいの?

チートデイとは、からだを「ごまかす日」です。ダイエット中は、食べ物に気を使いカロリー制限や糖質をかなり少なくしている人もいると思います。するとどうでしょう…、人間のからだは偉いもので、その摂取カロリーに順応してくるんですね。

簡単にいうと、ダイエットしている状態に体が慣れてくると、体はそれが通常と捉えて、できるだけエネルギーを消費しないように努めるようになるわけです。つまり痩せにくくなってしまうんですね。いわゆるダイエット中の「停滞期」です。ダイエットを長く続けて入れば、多くの人がこの停滞期に悩ませれるかと思います。

そこで行うのが「チートデイ」です。ダイエットの停滞期で体脂肪が落ちにくくなったときに、あえて体内にエネルギーを供給する日を設けることによって、再び燃焼しやすい、痩せる体を取り戻す方法です。

頑張ってダイエットしてきたのに「最近、全然痩せなくなっちゃった…」と意気消沈、ダイエットのモチベーションも下がって諦めてしまう人も少なくないようですが、長期間ダイエットを続けてきたからこその「停滞期」かもしれません。

そこで諦めず、ダイエットの停滞期にこそ試したいのがチートデイです。

チートデイの正しいやり方



「ダイエット中に1日だけ好きなものを好きなだけ食べていい日」と表現される場合もありますが、方法を間違えると大失敗しますよ。チートデイを正しく理解して実施することが大切です。

⒈カロリー計算と記録をきちんとしましょう!


チートデイで成果が出るのは、きちんとカロリー計算をしてダイエットをしている人です。まずは、カロリー計算と記録をきちんとしましょう!

記録については、摂取カロリーだけでなく、日々の体重や体脂肪も同時に記録してください。体脂肪率によって、チートデイを実施する間隔が若干異なるので、必ず正確な体脂肪率を調べられるヘルスメーターを使いましょう。

>>チートデイを行う頻度の目安となる体脂肪について<<

≪男性≫
体脂肪率10%以上~15%未満:1週間に1回
体脂肪率15%以上~20%未満:10日に1回
体脂肪率20%以上~25%未満:2週間に1回

≪女性≫
体脂肪率20%以上~25%未満:1週間に1回
体脂肪率25%以上~30%未満:10日に1回
体脂肪率30%以上~35%未満:2週間に1回 基本的に体脂肪率の低い人は、チートデイの頻度は高く、体脂肪率の高い人は頻度が低くなります。ちなみに、体脂肪率男性26%、女性36%以上の場合チートデイは必要ありません。チートデイは、ダイエットの停滞期に行うものであり、ダイエットの停滞期は、体が「飢餓状態で生命に危険が及びそうだな」という判断をして、警戒態勢に入る状態をいいます。

つまり、そろそろ備蓄した栄養素が尽きかけているから、消費を抑えようと体が判断する状態にまでいかなければ、停滞期には入らないのです。体脂肪率が高い人は、栄養素が尽きかけている状態にないので、チートデイはしなくていいのです。むしろ、体脂肪率が落ちるまで、ダイエットを続ける必要があります。

>>ダイエット期間中に摂取するカロリーについて<<

無理なく痩せるペースであれば、1日に消費するカロリーよりも400kcalほど摂取するカロリーを少なく出来るようにしましょう。大まかにではありますが、下記のツールで自分の基礎代謝と1日に消費されるカロリーの計算ができますので、そこから-400calしましょう。

1日の消費カロリー計算

食べ物に関しては好きな物を食べても大丈夫です。ただ糖質ばかりに偏らないように、タンパク質もしっかり摂取するようにしてください。

2.実際にチートデイを行ってみましょう!


上記に示したようなカロリー管理ダイエットをしてる上で、最初に停滞を感じた時が最初のチートデイを行う日になります。

>>チートデイに摂取するカロリー量について<<

チートデイの正しいやり方としては、極端にカロリーを増やすというのが特徴なので、中途半端に少しだけ今日は好きなものを食べるのを追加してみようなどの行い方はNGです。目安として、普段のダイエット時の食事の摂取カロリー+2500cal程度は必要になります。

一日の総摂取量で考え、朝、昼、夜のどれかに食事量やカロリーが偏りすぎないように注意しましょう。


”チートデイ”についてのまとめ


・ダイエットの「停滞期」で体脂肪が落ちにくくなったときに行うもの
・毎日の消費カロリー、摂取カロリーを計算して、その計算通りの食生活を続けながら行う
・チートデイは、普段のダイエット時の食事の摂取カロリーより+2500cal程度は必要

チートデイはボディビルダーやダイエットの専門のパーソナルトレーナーが使う立派なテクニックではありますが、前述したようにしっかりとした計画があってこそ意味のあるものです。きちんと段階を踏んで、計画するところからスタートするようにしましょう!

おすすめ記事

PAGE TOP ↑