スムージーが
きっと見つかる

むくみ解消 ダイエット効果 LDLコレステロール改善

公開日:

ダイエットのモチベーションを維持する3つの秘訣とは?

ダイエットのモチベーションを維持する3つの秘訣とは?

ダイエットのモチベーションを維持するコツとは?

ダイエット成功の鍵になるのが、モチベーション。
モチベーションが下がってしまうと、一気にやる気もなくなり、ダイエットどころかリバウンドなんてことありませんか。わたしは何度もそれで失敗してきました…。

でも繰り返すうちに、さすがに学びました。ダイエットのモチベーションを維持するためにはどのようにするのがいいのか!今回は、身をもって感じたことを書こうと思います。

バナー原稿

ダイエット中のみなさん!食欲の秋が近づいてきてモチベーション下がってませんか?
「夏バテで痩せてラッキーだったけど、最近は食欲がグッと増してきた…」なんて人も多いかもしれません。そんな時こそ心機一転!モチベーションを立て直してダイエットを成功させましょう!

ダイエット成功のカギはモチベーションの維持にあった!



ダイエットは結局自分との戦い。
減量したい幅が大きければ大きいほど、ダイエットにかかる期間も長いもので、途中停滞期があったり、食欲をそそるイベントがあったり、モチベーションの維持はとても難しいものです。

そんな中でもダイエットを継続させていくには、自分のダイエットへのモチベーションをいかにキープできるかが重要になってくるわけです。

「よっしゃ!今度こそ最後のダイエットだ!」とダイエットスタート時には誰もが気合十分に思いますよね。でも、実際は「今度こそ、今度こそ、今度のこそ…」の繰り返しだったりして(笑)
長期間の場合には、余計にモチベーションが下がりやすかったりすることでしょう。

でも、モチベーションは時に下がるのが当たり前。その下がったモチベーションをいかにして持ち上げ、ダイエットを前向きに継続させていくかが重要なわけです。

さて、どうするか。わたしが実践している方法を書くので、今モチベーションが下がっているあなたの参考になれば幸いです。

思い出しましょうしょう。そもそもダイエットの目的はなんなの?



あなたがダイエットを始めようとしたきっかけは何かしらあるはずです。

・好きな洋服を着たい
・モテたい
・綺麗になりたい
・カッコよくなりたい
・自分に自信を持ちたい

などなど、目的は人によって様々ですが、モチベーションが下がっている時には、この目的を忘れていることが多いです。

今一度思い出してみてください。それだけでも、あなたの今のダイエットモチベーションは少しアップしませんか?

すぐ忘れてしまうようであれば、スマホ画面を憧れのスタイル画像にしておいたり、冷蔵庫に写真を貼っておいたりするといいでしょう!

自分を褒め、人にも褒めさせる



2キロ程度の減量では、正直あまり見た目的な変化は分からないかもしれませんが、確実にあなたは2kg減らしたんです。まずは、自分を褒めましょう!

そして、「ダイエットはじめて2kg痩せたんだよ、すごくない?!これからも頑張るんだから、とりあえず褒めて♡笑」と、確実に褒めてくれそうな相手に褒めてもらいましょう!

3キロを超えてくると見た目にもダイエット効果が表れはじめます。そんな時は、自然とモチベーションも上がると思います。ダイエットが上手くいっている自分すごい!この先もドンドン綺麗になるんだ!カッコよくなるんだ!と鏡を見ながら自信を高め、さらにモチベーションを上げていきましょう。

ダイエットに成功した後の自分をリアルにイメージしてみよう



まだダイエット半ばで、思うように成果が出ずモチベーションがガンガン落ちてしまっている人は、思いっきりイメージを膨らめてみませんか?

ここで諦めず、少しずつでも理想に近づいて、最後までたどり着いた自分の姿…

・これまでよりハッピーに過ごしてる?
・友人から「綺麗になったね!」という言葉を浴びてる?
・今まで着れなかった洋服が着れるようになってる?
・好きな人と距離を縮められてる?
・女の子でいることに幸せを感じてる?
・モテるようになった?
・自分に自信が持てるようになった?

あなたがダイエットを成功させた時に、手に入れたいものは何でしょうか?
わたしの場合は、「今より、もっと毎日が楽しくなっている自分」です。

ダイエットに限らず、何か目標としたこと(例えば資格をとるなど)を達成できると、おのずと自信がつき、それまでより何となく、いろんなことが楽しくなった経験はありませんか?わたしはあります。

ダイエットも同じだと思います。自分が”こうなりたい”と思ったところに努力でたどり着いたら、その結果はもちろん、努力できた自分に自信がつき、あらゆることがポジティブに見えてくると思うんです。

諦めそうになった時には、成功した自分の姿を(外見だけでなく、内面も)想像してみましょう。常に進まなくても、いいんです。足踏みでもいいんです。停滞期はこのあとダッシュできるように足踏みしてると思ってください。そういう時こそ、ゆっくりと成功後の姿をリアルにイメージしてモチベーションを高めていきましょう。

ダイエット成功者のハッピーな体験談を聞いてみよう



痩せたくてダイエットはしてるけど、ダイエット成功後の自分にどんなハッピーがあるのかイメージがあまり湧かない…という人はいますか?そんな人はダイエット成功者のハッピーな体験談を探してみてください!ネット検索もいいですが、探してみると割と近くにそういう人いたりします。

【マイナス10kg減でお医者様と結婚した後輩(看護師)】
痩せる前から、思いを寄せるお医者様がいた後輩。もともと仲良しではあったらしいが、恋愛対象として見てもらっているのとは少し違ったご様子。

なんとか女として意識してもらいたい!とまずは、ダイエット!7ヶ月かけて見事に10kg減。思い切って、自分から告白したそうだ。

痩せたおかげで、自分に自信がつき、告白のきっかけになったと言う。ちなみに今は、その旦那様(小太り)を少し痩せさせようとしている。

【周りの反応が明らかに変わったという友人】
ダイエットをする前とした後では、周りの人(特に男)の態度や接し方が明らかに違う!と話す友人。これは仕方ないと思う。笑

友人のわたしから見ても、ダイエット後の方が魅力的だし、痩せて着れる服の雰囲気もガラっと変わって、メイクもより女性っぽくなって、痩せただけじゃなく、それにともなってあらゆる女子力がアップしたから、それは男性だって放っておかないだろぉ〜!!!

【見るからに毎日が楽しそうになった先輩】
もってる要素は美人な感じなのに、いつもメガネをして、ゆるめのパンツで、髪で顔をちょっと隠す感じの先輩がいた。地味めで、どこか後輩にも遠慮がちな先輩。

きっかけは不明だけど、ある日を境に、少しずつ本当に美人な感じを出してきた!途中コンタクトになった時は、かなりビックリした(笑)聞いてみたら、ダイエットをしていると言うではないか…。

3段階で目標とした体重をクリアするごとに、思い切って自分の容姿にも変化をつけていると。まずメガネ→コンタクト。次は、顔を隠していた髪→染めてボブにカット。これまた衝撃的だった。思ってた以上に美人だった!というかボブがすごく似合ってた♡

ここから明らかに、職場内でもちょっとキラキラした女性に見られてたし、本人も明るくなったような気がする!最後はいっつもパンツだったのに、ワンピースを着てきた!なんで今まで隠してたんだっつーレベルの美脚。

本人は痩せたから出せるようになったって言ってたけど、それより何より、とにかく先輩の毎日が今までになく楽しそうに見えた。

バナー原稿

やっぱり、ダイエット成功の魅力ってすごーい♡って思いませんか?わたしはこの話しが身近にあっただけに、自分もダイエットを成功させたら、絶対今より毎日が楽しくなるんだろうなぁ〜とリアルにイメージできて、かなりモチベーション上がりましたね。

ダイエットのほとんどは誰かに強制されたものではなく、自分が変わりたくて、自分の意志でスタートするものだと思います。だから簡単に辞めることもできる。それだけにモチベーションの維持は難しいものです。

でも、この記事を今読んでいるってことは、まだ頑張りたいと思っている証拠なんだから、あらゆる手段を使ってモチベーションを落とさないよう意識して、ダイエットを成功させましょうね!!!

なんども言いますが、足踏みでもいいんです。「あーもう辞めた。どか食い!」はやめてくださいね。

どか食い反動を抑えられないほどの無理な食事制限をしているのなら、それは今すぐにやめて、せめて1食置き換えとか、バランスのとれた健康的でカロリーの低い食品をうまく利用するなどして、少しずつ着実なダイエットをおすすめします。

バナー原稿バナー原稿

おすすめ記事

PAGE TOP ↑