スムージーが
きっと見つかる

むくみ解消 ダイエット効果 LDLコレステロール改善

公開日:

夏までに健康的に痩せたい!今こそ青汁スムージー!

夏までに健康的に痩せたい!今こそ青汁スムージー!

青汁スムージー

もうすぐ夏到来ですね!
夏に向けた体調管理は万全でしょうか?

3月〜5月に集中する歓送迎会で、胃腸や肝臓に無理をさせていたり、寝不足が続いていたりしませんか? そろそろ夏に向けて健康な体づくりをしていかないと、せっかくの夏を楽しく過ごせませんよ〜!

そこで、1年中健康おたくのスムージーマニアが今こそおすすめするスムージーは、手軽に美味い『青汁スムージー』です。少し前から注目されているので「すでに飲んでるよー!」という人もいるかと思いますが、『青汁スムージー』は本当にオススメなんです。

これまでにも、さまざまなスムージーをご紹介してきましたが、現在人の健康サポートとしては『青汁スムージ』ーが1番オススメかもしれません。

なぜなら…
超簡単に作れる!
ゴクゴク飲める美味しさ!

つまり…
自然と続けられちゃう!

わけです。

以前、粉末スムージーをご紹介した際に、わたしの個人的な感想として”手づくりのスムージーと比べると、粉末スムージーは若干味が落ちる”と書きましたが、粉末の青汁を使った『青汁スムージー』はとにかく美味しいんです!

様々な青汁が売られているので、まずは自分に一番合う青汁を探すことから始めましょう!

粉末の青汁を使ったスムージーを作ることすら面倒だという人には、 あのGENKINGも愛用中!溶かして飲むだけのフルーツ青汁! というものもあります。

・80種類以上の酵素が摂れる
・生きたまま届く、生の乳酸菌配合
・国内産厳選の大麦若葉がたっぷり
・フルーツ入りで、すっきり飲める
・美容に嬉しいビタミン、セラミド、プラセンタ配合


という点がポイントでしょうか。
手軽に続けられる、というのが一番のポイントですね。

自分で、粉末青汁を買ってスムージーを作るよ!という人は、こちらのレシピを参考にしてみてくださいね!

【手軽で美味しい!青汁スムージーレシピ4選】

◎バナナ入り青汁スムージー
・粉末の青汁 1袋
・バナナ 1/2~1本
・水 100ml

ミキサーに入れて混ぜるだけ。
ほぼ、ただのバナナジュースです。色が緑なだけ。笑
お子様からおじいちゃん、おばあちゃんまで、バナナが嫌いでなければ誰でも美味しいはずです。 ◎アボカド入り青汁スムージー

・粉末の青汁 1袋
・バナナ 1本
・アボカド 1/2個
・水 100ml

ミキサーに入れて混ぜるだけ。
アボカドが加わることで、少しもったりとした口当たりになります。
スムージーマニアが大好きな味です。牛乳でも美味しいですよ!

◎お豆腐入り青汁スムージー

・粉末の青汁 1袋
・バナナ 1本
・お豆腐 1/2丁
・牛乳 80ml

ミキサーに入れて混ぜるだけ。
お豆腐が加わることで、食べるスムージーのようになり、腹持ちが増します。
牛乳ではなく、水や豆乳などお好みで変えてくださいね。

◎ヨーグルト入り青汁スムージー
・粉末の青汁 1袋
・バナナ 1本
・ヨーグルト 70g
・牛乳 80ml

ミキサーに入れて混ぜるだけ。
バナナや牛乳の甘みがあるので、無糖のヨーグルトで大丈夫です。
粉末の青汁+飲むヨーグルトだけでも、すごく美味しいです。

ーーー

多くの方に、手軽に野菜不足を補ってもらいたいので、今回は、材料少なめの青汁スムージーレシピをご紹介しました!

お好みで、パイナップルやマンゴー、キウイやイチゴなど、旬の果物を加えてもらっても美味しく飲めます。粉末の青汁に腹持ちのいい食材をバランスよく混ぜることによって置き換えダイエットにも利用できますよ。

これからの季節は食欲不振になったり、野菜も傷みやすく買い置きが難しくなるので、ぜひ粉末の青汁を活用して、上手に野菜不足を補ってくださいね!

おすすめ記事

PAGE TOP ↑