スムージーが
きっと見つかる

ダイエット効果 むくみ解消 LDLコレステロール改善

公開日:

痩せやすいカラダ作りのために毎日取り入れるべきは酵素!

痩せやすいカラダ作りのために毎日取り入れるべきは酵素!

痩せやすいカラダ作りのために毎日取り入れるべきは酵素!

運動も食事制限もしているのに思うように痩せない…。若い頃より、どんどん太りやすくなってる…。そんな人は酵素不足かもしれません。

人間の健康に関わる酵素には、大きく分けて3種類があります。人間の体内酵素である「消化酵素」と「代謝酵素」、そして食物に含まれる「食物酵素」です。

■「消化酵素」
消化酵素はその名の通り食べたものを消化するためのもの。たとえば、デンプンを分解するのはアミラーゼ、脂肪の分解にはリパーゼなど、それぞれの成分消化に適した酵素が働いています。こうして消化酵素の働きにより、分解された栄養素が小腸で吸収され、体のためのエネルギーになるわけです。

■「代謝酵素」
消化酵素によって栄養素がエネルギーになったら、今度はそれを体の中で働かせるのが代謝酵素です。運動、呼吸、脳での思考、老廃物の排出、ウィルスと戦う、肌の新陳代謝など、人間の生きる中でのあらゆるシーンで代謝酵素が働いています。

ーーーしかーし!体内酵素は勝手には増えないーーー

残念なことに、体内酵素の量は決まっていて、消化が忙しくなれば代謝酵素は減少し、病気などで代謝酵素が消費されれば消化にまわる体内酵素は減少するんです。

わかりやすい例えとしては、食べ過ぎたり、消化の悪いものばかり食べていると、お肌の調子や胃腸の調子が悪くなったりしますよね。それは、消化酵素が大量に消費される分、お肌の回復や臓器の働きに回るはずの代謝酵素が減りっているから。逆に、風邪をひくと食欲が落ちるのは、代謝酵素が病気と闘うためにたくさん使われ、その分消化酵素が減り、消化するのに時間がかかるからです。

さらに残念なのは、20代から体内酵素の量そのものが急激に減少してしまうんです。歳をとると、さっぱりしたものを好むようになるのは、このためですね。体内酵素そのものが少なくなっているせいで、胃もたれしやすくなったり、少量しか食べてないのに、太りやすかったりするわけです。

ここで大事になってくるのが「食物酵素」です。
■「食物酵素」
「食物酵素」は、食物を食べることで得られる酵素で、体内酵素の働きをサポートしてくれる酵素です。

食物酵素は、新鮮な生の野菜や果物・お刺身、また納豆や味噌などの発酵食品に多く含まれており、消化を助け、体内の消化酵素の無駄遣いに歯止めをかけてくれます。

消化酵素が節約されれば、自然とその分、代謝酵素に余裕ができ、体内のあらゆる新陳代謝が活発になりますよね。その結果、お肌の調子や胃腸の調子が良いと感じられるのです。また代謝力のアップで体が好循環になり、当然痩せすくなります。

では、どうやったら効率よく食物酵素を摂れるのか…。 ◎なるべく野菜や果物をすりおろす
すりおろすと、野菜や果物に含まれる食物酵素が活性化されて、体内での酵素の働きが2倍にも3倍にもなることが分かっています。
すりおろすことによって、野菜や果物の細胞が壊され、酵素が細胞の外に出てきて、活発に働くんですね。
毎食は無理でも、摂れる時には「すりおろす」を心がけるだけでも効果はありますよ!

◎酵素サプリを味方につける
酵素は熱に弱いため、調理過程で失われてしまうことも多いんです。生の野菜や果物を毎食きちんと摂れれば問題ありませんが、なかなか難しいですよね。

そんな時は、 酵素サプリ を味方につけましょう!

おすすめは、 第三者期間が行ったダイエット調査でも99%の方に効果が認められているベルタ酵素!酵素サプリの口コミランキングでも1位を獲得している安心のサプリ! です。

↓↓ベルタ酵素をお得に買うならこちら↓↓

バナー原稿imp


とりあえず、試してみたい!という人は今だけ無料で試せる万田酵素もあります!

↓↓送料も無料!今だけの万田酵素無料モニターはこちら↓↓

バナー原稿imp


痩せやすいカラダ作りには、とにかく「酵素不足」状態を作らないようにすることが大切。
普段の食事に 酵素サプリをプラスするだけなので、ぜひ摂り入れてみましょう!

おすすめ記事

PAGE TOP ↑